OEM/ODM お問い合わせから製品が出来上がるまでの流れ

ルナールロゴ

お問い合わせ

弊社は、寝具のOEM/ODMを承っております。
ホームページにも記載しておりますが、今回は、お問い合わせから製品が出来上がるまでの流れをかみ砕いて説明させていただきます。

OEM/ODMとは、御社のブランドでルナールが製品を生産することをさします。
ルナールは裏方に徹して生産を行います。


1.「お問い合わせ」について


まずは問い合わせフォームやお電話でお問い合わせしていただきます。
作りたい商品が決まっていればそのイメージをお伝えください。
まだ何も決まっていなくても商品企画からお手伝いできるのでご安心ください

具体案がある場合は↓のような形でお問い合わせいただければとてもスムーズです。
お問い合わせ例)
「首・頸椎を安定させてストレートネックに対応する枕を作りたいと思っています。こちらに近いイメージです(参考サイトのアドレス等)。」
「素材を組み替えて硬さを調整できるマットレスを考えています。硬さのイメージは~~です。」
「いびき防止を目的とした枕を考えています。デザイン案通りに生産可能でしょうか。」

仕様が決まっていない場合や問い合わせ段階では詳細を言えない場合、↓のような形でもOKです。
お問い合わせ例)
「新規事業としてオリジナルのマットレスを販売したいのですが、具体的な仕様は決まっていないのでご相談したいです。」
「弊社が独自で扱っている素材を組み込んだ枕を作りたいのですが、詳細は機密保持契約後のお話でも良いでしょうか。」
「不眠を改善するための枕の開発をしたいです」

お話を聞いたうえで生産の可否や寝具としての性能を判断させて頂きますので、お気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。
寝具企画のプロである弊社からも、仕様やデザインのご提案をさせていただきます。


2.「打ち合わせ」について


詳細をお伺いし、貴社のイメージとすり合わせます。
昨今、コロナの影響もありますのでZOOM等での商談も積極的に取り入れておりますが、ルナールにお越しいただければ今までのサンプルなども含めた商品をご覧いただけますので、より具体的なイメージがしやすいと思います。
仕様が決まりましたらサンプル作成に進みます。
打ち合わせの段階でもお見積りのご提示は可能ですが、あくまで概算になります。


3.「試作サンプルづくり」について


打ち合わせを元に使用する生地や材料を選定し、たたき台となる試作サンプルを作成いたします。
この時点で初めて費用が発生します。
サンプルだからと言って高い費用が掛かるわけではなく、サンプル作成の実費程度だけ頂戴しております
サンプル作成の段階で、詳細なお見積りをご提示させていただきます。


4.「テスト&モニターチェック」について


作成したサンプルをお送りし、ご確認いただきます
一度でご希望通りに仕上がっていれば生産計画の打ち合わせへ、修正が必要であれば再度試作サンプルを作成いたします。
(微調整程度であれば再サンプルの作成は不要な場合もあります)


5.「製品完成(生産計画の打ち合わせ)」について


ご発注数量、納期、納品場所を確定し生産を行います
支払方法はご相談の上柔軟に対応いたします。


6.「発送・納品」について


検品後にご希望の納品場所へ発送いたします。
エンドユーザー様への直送を希望される場合はご相談ください。

大まかな流れなこのような感じです。
お問い合わせの段階では費用は発生しませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ


ルナールではより快適に、より良い眠りができる寝具作りを日頃より心がけております。
寝具についてのご意見、ご要望、ご質問があればお気軽にお問い合わせください。
人生の1/3が睡眠の時間と言われています。
その大切な睡眠のお手伝いが少しでもできればと思っております。


お電話のお問い合わせも大歓迎です!

営業時間:9:00〜17:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。